NEWS

デフサッカーフットサル女子日本代表候補合宿 報告

更新日:2017/10/10

10月7日(土)~10月9日(月)三重県大羽根サッカー場にて、デフサッカーフットサル女子日本代表候補合宿が行われました!

初日の午前中は、小雨のなかイベントが行われました。
伝言ゲームなどをし、最後にゲームやって楽しみました。
午後からは雨もやんで晴れてきたが、また曇になり不安定な天気でした。
午後のサッカー練習は、基本を中心としたメニューで行われました。

初日の夜は、東海リーグのギャングレディース様とフットサルの練習試合をさせていただきました!
↓ギャングレディース様サイト
http://gangladies.matsu-spo.net/
初日から朝から晩までハードスケジュールで練習が行われました。

また今回の合宿も水分補給として、株式会社アルファインド様より「玉肌シリカ天然水」のご提供を頂きました。
 

二日目午前中はサッカー練習が行われました。
守備やセットプレーの確認等昨日よりも実戦に近い練習が行われました。

菰野町様より「リポビタンD」をご提供頂きました。

2日目午後は、三重高等学校女子サッカー部様と練習試合をさせていただきました!
サッカーの試合以外にも交流会をしてデフの世界を知ってもらい楽しい時間を過ごしました。
また薬師寺みちよ議員も見学に来ていただきました!

2日目夜は名古屋のフェニーチェ代表の日比勝巳様によるアクシスメソッド講習会をしていただきました!
↓講習内容
身体の取り扱い説明書と言われる4スタンス理論とアスリートに必要なアクシスメソッドという技術を体験しました。アクシスメソッドとは本来、トップアスリートが持っているという中心軸を手に入れる事の出来るメソッドでこれを手に入れると出力、感覚が向上するだけでなく柔軟性まで高まるので怪我の予防まで期待出来るとの事でした。

合宿最終日は、NASPA四日市レディース様とフットサルの練習試合をさせていただきました!
まだ課題はありますが、選手達は次の国際大会に向け確実に成長しています!

沢山の応援ありがとうございました!