NEWS

男子 第4回アジア太平洋ろう者サッカー選手権大会 予選リーグ ウズベキスタン戦

更新日:2018/04/27

デフワールドカップ2020出場権をかけた予選リーグ初戦の相手はウズベキスタンです。

4月27日(金)vs ウズベキスタン
14:00 KO
昌原 3rd Stadium

a7be1428
日本

前半
(2−0)
後半
(0−0)

 0


ウズベキスタン

得点:林 滉大 2点

↓植松隼人監督コメント
大事な初戦、選手やスタッフらの雰囲気は良く、初勝利を挙げる事が出来たのは大きな自信に繋がったと感じております。次は29日、韓国が相手となりますが、しっかりコンセプトを持ってゲームを作れるよう頑張ります。
引き続き、応援よろしくお願いします!

↓松元卓巳ゲームキャプテンコメント
今日は、植松ジャパンとしての初陣でした。アジアチャンピオンに向けて大事な初戦なので、全員で戦うことを意識しました。日頃お世話になっている方々、応援してくださっている方々に感謝の気持ちを結果に出そうと。なんとか初戦を勝つことができ、一歩を踏み出すことが出来ました。気を緩めることなく、スタッフ、選手全員で次戦の韓国戦に向けていい準備をして参ります。
皆様の応援が、僕らのパワーになります。引き続き応援を宜しくお願いします!

【先発】
GK
松元 卓巳
DF
堀井 聡太
設楽 武秀
仲井 健人
奥元 伶哉
MF
渡邉 亮平
松本 弘
東海林 直広
吉野 勇樹
FW
古島 啓太
林 滉大

【ベンチ】
大西 諒
中島 大介
野寺 風吹
綿貫 俊基
千葉 駿介
渡邊 諒太郎
桐生 聖明
良知 壮太郎
原口 凌輔