NEWS

女子 第4回アジア太平洋ろう者サッカー選手権大会 韓国戦

更新日:2018/04/30

女子日本代表の優勝を掛けた最終戦の相手は韓国です。

結果は、11-0で勝利し優勝しました!!
応援ありがとうございました!

4月30日(月)vs 韓国
14:00 KO
Changwon Sports Park

a7be1428
日本

11

前半
(5−0)
後半
(6−0)


韓国

山崎 優子 2点
宮田 夏実 4点
山口 彩芽 2点
酒井 藍莉 1点
杉本 七海 1点
大谷 遥佳 1点

久住呂幸一監督コメント
初代王者となりました!
アジアのレベルに差があるとは思いもよりませんでしたが、選手たちの頑張りを褒めたいと思います。
韓国に来てから体調不良になる選手が出るなど心配しましたが18人揃い、皆と喜び合えて良かったです。
私たちだけの力だけではなし得ません。日本ろう者サッカー協会を始め、女子サッカーチームを立ち上げた関係者それからスポンサー、代表合宿にてトレマッチの相手になっていただいた高校、ジュニアユースなど色々なチーム、デフサッカーを応援してくれている方々の想いが掴んだものだと思っています。
今回の大会を通してチームレベルが上がったと思っています。
世界トップ3へ向けての通過点であり、色々な課題も見つかったので明日からまたご支援と応援をよろしくお願い致します。

大谷遥佳主将コメント
今日は、優勝がかかった試合でした。
ネパール戦でチームの課題を韓国戦で無くす事が目標でした。
ネパール戦より良い試合ができたと思いますが、決定力がまだまだ足りないということが分かった試合でした。
2年後の世界大会までに更なるレベルアップし頑張ります!!
日本から応援ありがとうございました!これからも応援よろしくお願いします!

【先発】
GK
松川 容子
DF
宮城 実来
大谷 遥佳
原田 明奈
酒井 藍莉
MF
山崎 優子
鳥海 玲奈
阿部 菜摘
山口 彩芽
宮田 夏実
FW
久住呂 文華

【ベンチ】
田中 恵
杉本 七海
仲宗根 祥子
大縄 泉美
笹木 あさひ
武石 杏奈
岩渕 亜依