NEWS

中国遠征 ロシア戦(サッカー)

更新日:2017/04/21

デフサッカー女子日本代表中国遠征、最後はロシア(デフサッカーW杯2016準優勝)と試合(サッカー)を行いました!

日本vsロシア
0-6

世界の壁は高く敗戦となりました。

↓久住呂 幸一監督コメント
中国遠征での最後の試合がロシアとでしたが完敗でした。
自信を持っていい部分もあれば課題も見つけられた部分もありました。
つまらないミスをひとつでも減らすこと、日頃からの積み重ねが必要と痛感しています。
選手がひとりひとり何かを感じ、更にレベルアップにするきっかけとなればと思っています。
長い遠征が終わりましたが応援していただいた家族そして職場の理解があり、選手に経験を積ませることができ、本当に感謝をしています。
応援ありがとうございました。
これからもご支援と応援をよろしくお願い致します。

↓大谷 遥佳主将コメント
今日はロシアとサッカーの試合をしました。
前日に、どんな形で攻撃や守備をするのかそれぞれ話し合いをしました。
身長が170~180センチの選手が多く、身体が大きかったです。
でも日本は、プレスやインターセプトでは負けていなかったと思います。
シュートは10本位ありましたが1点も決めれなかったところ、選手同士の連携が足りなかったところが大きかったと思います。
自分の課題、チームの課題を沢山見つけたので日本に帰って次回の国際大会に向けて腕を磨きたいと思います。
応援、本当にありがとうございました!
これからも宜しくお願いします。