NEWS

【フットサル×アジア大会】リーグ戦全終了!結果は準優勝!!

更新日:2015/10/08

第8回アジア太平洋ろう者競技大会、予選リーグ最終戦です!

2015年10月8日(木)10:00キックオフ(日本時間11:00KO)

a7be1428
日本

12

前半
(3−0)
後半
(9−0)

uae_flag_02
UAE

 

スライド1【得点者】

前半
14分 10 伊賀崎
17分 4 山本
19分 10 伊賀崎

後半
22分 11 高橋
23分 10 伊賀崎
24分 10 伊賀崎
28分 14 吉岡
30分 2 山森
31分 2 山森
34分 4 山本
37分 5 梅本
38分 2 山森

 

2015年10月8日(木)13:00キックオフ(日本時間14:00KO)

a7be1428
日本

 2

前半
(0−4)
後半
(2−4)

 8

019
イラン

 

スライド1

【得点者】

前半
なし

後半
34分 4 山本
39分 6 上井

 

 

 

 

大会リーグ戦結果はこちら!!

 

↓植松代理監督コメント↓

昨日はフットサル代表にとって本当にきつい2試合でした。
UAE戦とイラン戦と間には1時間だけの小休憩。超回復するために宮澤トレーナーによる全力のサポートは本当に感謝してます。UAE戦は数字から見れば快勝ではあるもの、遅い立ち上がりにより思うような動きが出来なかった時間が続きましたが、0失点に抑えたゴレイロの松本選手の活躍もありチームに良い刺激を与えてくれました。イラン戦は相手のキレについていけず、我慢の時間が長かった。でも、1対1に負けないぐらいの気持ちの高さはありました。試合の終盤にはイランからパワープレーを出してきたことにより、こちらも執拗なディフェンスを徹底した。失点することなく、1得点できたことは選手たちが死ぬ気で張り合ってくれました。最後まで戦う姿勢を魅せてくれた代表選手が誇らしく見えました。結果はとても悔しいですが、涙を見せた選手たちを見て、これから成長していくだろうと確信しました。日本から応援してくれた皆様には本当に感謝いたします。ありがとうございました!

↓伊賀崎主将コメント↓

アジア大会@台湾は準優勝という結果で幕を閉じました。
まずは、優勝したイランに心から拍手を送りたいと思います。
日本代表には国際大会初出場選手が8名と多い中、世界王者イランや未知数のUAEを相手に臆することなく、挑戦者の気持ちで正々堂々と闘えたことはひとえに皆様の力強いご声援の賜物であります。本当にありがとうございました。世界王者イランに2連敗したものの、点差が開いても心が折れることなく、最後まで戦い抜いた日本代表を心から誇りに思います。若手がアジア大会という檜舞台で自分のすべてを出し尽くして戦えたことは、デフフットサルの今後に繋がる貴重な経験を得たと思います。今大会で優勝できなかった悔しさを来月に開催されるデフフットサルワールドカップ@タイに出場する選手達が晴らしてくれると信じています。皆様の応援が我々デフフットサル日本代表のレベルを押し上げていくパワーとなりますので、引き続き応援宜しくお願い致します。

アジア大会×フットサル_8410

日本代表選手達は前日のリベンジを果たすべく果敢に立ち向かいましたが、惜しくも敗戦となりました。
この結果をもって本大会のデフフットサル日本代表は準優勝となりました!

世界王者を相手に課題と手ごたえを感じた大会でした。
11月のワールドカップに向け更に磨きをかけて、必ずや期待に応えてくれると信じています!
引き続き応援宜しくお願いします!

*また当初予定されていた決勝戦は都合により行わない事になりました。
ご了承ください。

 

↓アルバム集↓